ed-ict|授業でもっとICT活用

ed-ictは,学校現場におけるICT活用の実践報告や,関連情報に関心をお持ちの先生方を対象とした情報サイトです。

大学入学共通テスト(新テスト)の導入に向けた動きまとめ

 大学入試共通テスト(新テスト)の導入に向けた動きをまとめました。随時更新します。

 

大学入学共通テスト導入まで(2018年11月16日更新)

2017年度
2017年5月 国語、数学Ⅰにおける記述式の問題例を公表
2017年7月 国語、数学Ⅰ、数学Aにおけるマーク式の問題例を公表
2017年7月 「実施方針」の策定・公表
2017年10月 第1回 試行調査の実施
2018年2月 第1回(英語)試行調査の実施
2018年度
2018年11月 第2回 試行調査の実施
2019年度
2019年度初頭 「実施大網」の策定・公表
2019年度内 「出題教科・科目」の策定・公表
未定 必要に応じて試行調査の実施
2020年度
2021年1月 大学入学共通テスト実施

 

試行調査(プレテスト)分析を公開しているサイトまとめ(2018年12月7日更新)

第一学習社

大学入学共通テスト試行調査問題(プレテスト)分析資料|第一学習社

 

教育新聞

プレテスト2018 各問題の構成と特徴 | 教育新聞 電子版

 

河合塾

平成30年度(2018年度)試行調査(プレテスト) | 高大接続改革シンポジウム | 大学受験の予備校・塾 河合塾

 

駿台予備校

大学入学共通テスト(2018年11月実施) 試行調査分析|駿台予備学校~東大・京大・医学部をはじめとする難関大学入試に強い予備校

 

代々木ゼミナール

大学入試改革とは? | 大学受験予備校の代々木ゼミナール

 

 

第2回 試行調査(プレテスト)

www.dnc.ac.jp

試験問題など

平成30年度試行調査 問題、正解等_1111|大学入試センター

 

実施期間

2018年11月11,12日

実施科目および解答時間

教科 科目 科目選択の方法等 試験時間
国語 「国語」   100分
地理歴史 「世界史A」または「世界史B」 10科目のうちから最大2科目を選択 1科目60分
「日本史A」または「日本史B」
「地理A」または「地理B」
「現代社会」
「倫理」または「倫理,政治・経済」
「政治・経済」または「倫理,政治・経済」
数学 「数学Ⅰ」または「数学Ⅰ・数学A」 1科目選択 70分
「数学Ⅱ」または「数学Ⅱ・数学B」、「簿記・会計」、「情報関係基礎」 1科目選択 60分
理科 「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」 A基礎から2科目、B選択から1科目、C基礎から2科目+選択から1科目、D選択から2科目のいずれか 2科目60分
「物理」「化学」「生物」「地学」 1科目60分
外国語 「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」 1科目選択 筆記(リーディング)80分、リスニング(英語のみ)60分(うち解答時間は30分)

実施規模

1,851校、8,4444人(2018年10月24日時点) 

第1回は各参加校で実施されたが、今回は、センター試験同様に試験会場にて実施

 

 

第1回 試行調査(プレテスト)

www.dnc.ac.jp

試験問題など

平成29年度試行調査 問題、正解表、解答用紙等|大学入試センター

 

実施期間

2017年11月13~24日(日程は参加校により異なる)

実施科目および解答時間

国語、数学Ⅰ・数学Aにて記述式+マークシート式

その他はマークシート式で実施

 国語 100分(現在のセンター試験は80分)

 数学Ⅰ・数学A 70分(現在のセンター試験は60分)

 その他は60分

実施規模

参加校は約1,900校、会場は各参加校にて実施

参加人数は国語 約68,000人、数学Ⅰ・数学A 約57,000人

その他は1科目あたり 約1,000~17,000人

試行調査(2017年(平成29年)11月実施分)の結果報告

https://www.dnc.ac.jp/news/20180326-01.html

 

英語について

実施期間

2018年2月13~3月3日(日程は参加校により異なる)

実施科目および解答時間

英語 筆記(リーディング)80分+リスニング30分 

実施規模

約158校 約6,720人

試行調査(2018年(平成30年)2月実施分)の結果報告

https://www.dnc.ac.jp/news/20180601-01.html

 

 

 

試行試験(プレテスト)の自己採点について

2017年(平成29年)10月に、試行試験(プレテスト)実施にあたり、記述式問題における解答結果の確認手順動画が公表されました。

www.youtube.com

 

 

文部科学省「大学入試共通テスト実施方針」の策定・公表

2017年(平成29年)7月に文部科学省により「大学入試共通テスト実施方針」が策定され、公表された。

実施方針

  • 2020年(平成32年)度、2021年入学者選抜より実施する
  • 「国語」、「数学Ⅰ」、「数学Ⅰ・数学A」について記述式問題を出題する 
    (2024年以降は地理歴史・公民、理科でも記述式を導入する方向)
  • 「英語」において、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能を適切に評価するために、民間事業者による試験を活用する

 

詳しくは下記リンクより

大学入学者選抜改革について:文部科学省

 

 

2017年(平成29年)に公表されたモデル問題例

2017年(平成29年)5月16日に国語、数学Ⅰにおける記述式の問題例を公表

2017年(平成29年)7月13日に国語、数学Ⅰ、数学Aにおけるマーク式の問題例を公表

問題例については、下記リンクよりPDFをご参照ください。

www.dnc.ac.jp